よくある質問

ククルレンタカーをご利用頂いているお客様からのよくある質問を掲載しております。
レンタカーをご利用の際の参考にしてください。

予約に関する質問

会員じゃないと予約できませんか?

会員様でなくても予約可能です。
ただし、WEB予約の場合、予約履歴(マイページ)を残す事ができないので、会員(登録無料)での予約をお勧めいたします。

また、7日前までのキャンセルはマイページよりキャンセル頂くことが可能です。

新規会員登録はコチラ

車種指定はできますか?

ほとんどのプランが、車種はご指定いただけません。
一部プランでは、車種限定プランを設定している場合があります。

詳しくは、ご利用になる営業所に直接おたずねください。

予約をした人と、利用する人が異なっても大丈夫ですか?

ご利用者以外の方でもご予約いただけます。あらかじめ運転される方をご確認のうえ、ご予約ください。

予約確定後に変更・キャンセルをしたいのですが

7日前までのキャンセルはマイページよりキャンセル頂くことが可能です。

予約内容の変更の場合は、一度キャンセルしてから、再度予約をお取りください。


7日前を切った予約はマイページよりキャンセルできませんので、お電話またはメールにてご連絡ください。

メールの場合、貸出日時・お名前・ご連絡先を明記の上、お送りください。

また、予約前日・当日のお取り消し・変更につきましては、必ずメールではなくお電話でお願い致します。

また、キャンセル料は以下のとおり、頂戴いたします。

【予約のキャンセル手数料】
~7日前まで 無料
6~3日前まで 代金の20%
2~1日前まで 代金の30%
貸出開始日の当日 代金の50%
貸出予定時間後の解除・無連絡 代金の100%
※キャンセル料は10,000円を上限とします。

車をレンタルする時に必要なものを教えてください

「運転免許証」が必ず必要です。

当日、忘れてこられた場合、貸出はお断りしております。(例外は一切、認めておりません)

貸渡し・返却に関する質問

返却時にガソリンを満タンにできない場合は、どうすればいいですか?

そのまま店舗にご返却ください。実走行キロ数に、弊社規定のキロ換算燃料消費量をかけて、精算させていただきます。

複数人で運転することは可能ですか?

ご契約者様以外にも運転していただくことは可能です。
店頭で運転する可能性がある方全員の運転免許証をご提示ください。
ご出発時にご来店いただけない方は、店頭で運転免許証情報をお伝えください。
※必要な運転免許証情報:氏名・住所、運転免許証の種類、運転免許証番号

営業所以外での貸渡・配車はできますか?

申し訳ございません。貸渡・返却ともに営業所のみでのお取り扱いとなります。

保険補償制度

免責補償制度について教えてください。

ご出発前に、免責補償手数料(保ではありません)をお支払いいただきますと、事故時の対物免責額(5万円)と 車両補償免責額(5万円/マイクロバス、普通貨物車、特殊用途車 10万円)のご負担をお客様にかわって、補償いたします。

事故負担金について教えてください。

万一、事故を起こされますと、下記の金額をご負担いただきます。

  • 上記補償額を上回る賠償
  • 対物補償免責(5万円)
  • 車両補償/免責額(免責5万円)
  • ノンオペレーションチャージ
レンタル料に含まれる補償制度

当社の車両には、「シートベルト着用」を条件とし下記の保険補償が付いています。

前項の当社の損害のうち、事故、盗難、借受人又は運転者の責に帰すべき事由による故障、レンタカーの汚損・臭気等により当社がそのレンタカーを利用できないことによる損害については料金表に定めるノンオペレーションチャージの算定によるものとし、借受人又は運転者はこれを直ちに支払うものとします。(レンタル料金に含まれます。)

対人補償 無制限
対物補償 無制限(免責額:5万円)
車両補償 時価(免責額:5万円)
人身障害補償 3,000万円
搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺傷害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いたします。
損害額の認定は保険約款に基づき保険会社が実施。

保険約款の免責条項に該当する場合には補償されません。

保険・補償制度は当社貸渡約款違反、保険約款免責事項、警察の事故証明が取得できない場合等は、適応外となります。

免責補償制度が対象外となる場合はありますか?

はい、あります。

下記の様な重大な交通違反が原因で事故が発生した場合、免責補償制度への加入がなされている場合でも 免責金を負担していただきます。

  • スピードオーバーによる事故
  • 追い越し禁止ゾーンでセンターラインを超えて事故を起こした場合
  • 信号無視で事故を起こした場合
  • 一時停止を怠って事故を起こした場合
  • 右折禁止、Uターン禁止、指定方向以外の進入などで事故を起こした場合
  • 悪質、または故意と認められる事故の場合
運転手が複数いるのですが、補償は全員に適用されますか?

貸渡し時に運転者としてお申し出いただいた方であれば、借受人と同様の補償が適用されます。

faq1_01.png

事故について

もし事故が起こったらどうしたらよいですか

万が一事故が起こった場合
1 負傷者の救護
2 警察への通報と届出
3 相手の確認
4 営業所への連絡

警察への届け出が済みましたら、交通事故証明書を取得できるよう手続きをしてください。

事故を起こしてしまった場合の精算について
レンタカー使用中に事故を起こし、車両に損害を与えた場合には、損害の程度や修理期間に関わらず、営業補償の一部として下記の料金を申し受けます。
自走可能な場合(車検が受けられる状態)3万円
自走不可能な場合(車検が通らない状態)6万円+レッカー代

事故の場合、自己負担額にはどういったものがありますか?

お客様が万一事故を起された場合、
1. 保険の免責額
2. 保険での補償額をこえる損害
3. ノン・オペレーションチャージ
の3つがお客様負担となります。
また、1.に関しましては「免責補償制度」にご加入いただいている場合は免除されます。

お電話でのご予約・お問合わせ

【営業時間】8:00 ~ 19:00(年中無休

メールでのお問い合わせはこちら

レンタカー空車検索

出発日時

返却日時

ご利用店

レンタカー全車ETC・ナビ付き。補償込の料金設定

レンタカー|マンスリープラン

スマートフォンサイト

沖縄ディナークルーズ